イベント

環境アーカイブズ所蔵 薬害スモン資料展示がはじまります

大原社会問題研究所百周年記念展示 環境アーカイブズ特別展開催です。

開催期間:2018年12月3日(月)-2019年1月25日(金)

(平日9:00-16:00開館 入場無料 土日祝日および12月27日-1月7日は休館)

会場:法政大学多摩キャンパス 3号館5階 大原社会問題研究所内

今回は薬害スモン資料より最大の被害者組織であるスモンの会全国連絡協議会(ス全協)が国や製薬会社と闘った裁判資料、集会ビラ、会報、横断幕、ポスターそして、スモンの原因となったキノホルム剤を展示しています。

2019年はス全協が国・製薬会社と和解確認書を交わして40年になります。

健康になるための薬で健康を奪われた被害者たちの闘いの記録をぜひご覧ください。